konkatu

【婚活体験談】長野県 20代後半女性 shiori_zalaさん

私は現在29歳、専業主婦をしています。婚活を始めたのは27歳の春からでした。きっかけは、当時付き合っていた彼とお別れしたからです。30歳までに結婚したかった私は、この時少し焦っていました。周りの友人は順調に結婚し子供を授かっているのに、なぜ私は上手くいかないのだろうと悩んでいたのです。ですが、たまたま同じ境遇の友人がおり、二人で積極的に婚活しようとタッグを組みました。

今思えば、彼女がいなかったら私はまだ結婚していなかったかもしれません。最初はお互い手当たり次第に男友達に連絡を取り、合コンをセッティングしてもらいました。ですが、それもそう何回も続くわけもなく、数回合コンをしたら終了。そしてやはり27歳頃の男性はまだ遊びたい盛りなので、同年代の男友達と合コンをしても結婚は考えていない人ばかりで全くダメでした。そうこうしているとあっという間に二ヶ月程経過し、婚活は時間がかかるという事を身を持って感じました。

婚活を始めた頃は考え方が甘かったと思います

このままではダメだと、友人と一緒に「スプリングガーデン」というお見合いパーティーをセッティングしているサイトに登録しました。こちらのサイトは、少人数で合コンをセッティングしてくれ、自分が行きたいものだけに行く事が出来ます。また、プロフィールを見て気になる相手が居ればこちらから申し込むことも出来るサイトです。私は友人と二人参加でしたので大体が四人で食事をする事が多かったですが、一人で登録している人の方が多いように感じました。

登録してからは毎週のようにセッティングしてもらい、本当に様々なジャンルの人に会ってきました。普段生活していたら出会う事のない職業の方も沢山いました。ですが、二回目の食事にまで発展する事はほとんどなかったのです。どうしても、見た目がタイプじゃないという理由で発展は有り得ないと思い込んでいました。今考えると見た目なんてさほど重要でないという事がわかるのですが、当時は婚活を始めたばかりでしたので、考えが甘かったのだと思います。

婚活を始めて3ヶ月で考え方が変わってきた

私と友人の考えが変わってきたのは、婚活を初めて三ヶ月経ってからでした。毎週色々な人に会いましたが、素敵、と思える人が一人も居なかったのです。ようやく自分たちにも問題があるのかもしれないと思い始め、生理的に無理ではなければとりあえず二人で食事に行ってみる事にしました。そう決意し、新たな気持ちで婚活パーティーやお見合いに参加していった私と友人。受け入れる気持ちを大切にして挑んだお見合いでは、とても楽しく過ごす事が出来ました。

どのお見合いに参加しても、大抵はお会計は男性持ちです。割り勘という選択肢もあるようなのですが、大体割り勘を選ぶ男性は少しチャラい印象がありました。私のように友人と二人参加であれば、もちろん男性も二人来るわけです。そうなった場合、男性側は友人同士とは限りません。一人が割り勘希望で一人が全額男性負担でと考えが分かれている場合、私たちのいる前でお会計はどうするかのやり取りが行われます。

本気で婚活するなら1人がおすすめ

その時の割り勘希望男性の、絶対に払いたくないという一面が丸見えで、友人と二人でドン引きした思い出もありました。それまで良いイメージがあっても、最後がそんな感じでは一気に嫌になってしまいますよね。逆に、もう一人の男性の株がものすごく上がったりします。友人と一緒に活動するにあたり、お互い遠慮はしないという約束ではありましたが、いざ良いなと思っている人が被ると少しギクシャクしました。結局どっちも上手くいかなかったので何事もなく過ごしておりますが。

友人と二人で婚活をすると色んなハードルは低くなりますが、いざ気になる人が被ると友人関係が壊れかねません。それだけではなく、どちらかが抜けがけをして勝手に合コンに行ってしまうと、それはそれでまたギクシャクしてしまうんです。女の友情とは本当に怖いものですね。本気で婚活をしたいなら、一人で登録する事をおすすめしますよ。

結婚したのは長年片思いしてくれた男友達でした

結局私は、長年片思いしてくれていた男友達と結婚しました。お見合いパーティーにも合コンにも沢山参加しましたが、どうしても新しい出会いに疲れてしまって、そんな時に告白してくれたのが彼でした。彼と結婚していなかったら、友人と一緒にまだまだ婚活をしていたのではないかと思っています。それもお互いに牽制し合いながら…。私が結婚してからも、友人はまだお見合い等頑張っているようです。

よく話を聞きますが、やはり一人の方が気が楽で良いようですよ。婚活開始から入籍に至るまで、私の場合は1年半掛かりました。お付き合いしていた期間を除けば、実質活動していたのは半年くらいでしたね。長くなると精神的にも疲れてくるので、パワーがあるうちに沢山色々な所に出掛けることをおすすめします。素敵な結婚が出来ますように。