konkatu

【婚活体験談】北海道 20代後半女性 rabennda9さん

私の年齢は29才です。職業は無職です。今は実家で家事手伝いをしながら、パソコンでライティングの仕事をしています。私が婚活をしたきっかけは、去年の春に私は出会い系サイトを通じて20才年上の男性と知り合いました。私は去年の春まで、7年間ずっと引きこもりをしていました。でも私は去年の春に出会い系サイトを通じて20才年上の男性と知り合って、色々なお店に連れて行って貰ってご飯をご馳走して貰うようになってから、段々と私は外に出るのが怖くなくなっていきました。

私が去年の春まで7年間ずっと引きこもりをしていた理由は、自分の体臭のことで深く悩むようになり、人と接したり外に出るのが怖くなってしまったからなんです。私は自分に体臭があるということに気が付いたのは、中学生の頃でした。中学2年生の時に同じクラスの男子達に、私は自分の体臭のことで色々言われて虐められるようになりました。それから21才くらいまでは、若さで自分の体臭のことは気にせずに生きていました。でも22才になった時に、私はどうにかして自分の体臭を無くしたい!と思い、家に引きこもって自分の体臭が無くなるように色々なことを試しました。そうしているうちに7年の年月が経ってしまいました。

自分と同じように体臭で悩んでいる人達が登録しているSNSサイトで婚活

私は去年の冬に28才になり、両親が同級生同士で結婚した年齢に私もなってしまったんだなと思い、自分に彼氏や旦那さんが居ないことに少し悲しくなりました。そして私は去年の春に思い切って出会い系サイトを利用して、20才年上の男性と知り合いました。20才年上の男性は優しくて、私に色々なことを教えてくれました。私はその20才年上の男性と知り合ったことで、年齢的にも気持ち的にも金銭的にもそろそろ本気で結婚相手を探さないといけないな~と思うようになり、自分と同じように体臭で悩んでいる人達が登録しているSNSサイトで婚活をすることにしました。

私はその体臭で悩んでいる人達が登録しているSNSサイトに登録している人達にメッセージを送ったり、日記を書いて「自分は結婚相手を探しています!」という風にアピールをしたりして婚活をしました。私はそれまでこんな風にSNSサイトで自分をアピールしたことが無かったので、かなり恥ずかしい気持ちでしたが、「私が結婚相手を見つけるには今はこの方法しか無い!」と思い、SNSサイト内で色んな人に呼びかけました。そして私は10人の男性と自分の携帯でメールやLINEで連絡を取り、2人の男性と実際に会いました。

SNSサイトでやり取りした2人の男性と実際に会いました

10人の男性は20代後半から50代前半の方達で、それぞれ男性によって性格や人柄が違っていて、こんなにも男性というのは人によって違うものなんだな~ということが分かりました。そして私が実際に会った2人の男性は、20代後半の自分よりも3才年下の男性と、50代前半の自分よりも20才以上年上の男性でした。私はその2人の男性に交通費を全て出して貰い、私が飛行機やフェリーを使って会いに行きました。私は最初に自分よりも3才年下の男性と会いました。その自分よりも3才年下の男性はとてもシャイな感じの人で、話をする時もいつも目を合わせずに喋るような人でした。

私はその自分よりも3才年下の男性とは、付き合うことはあるとしても結婚することは無いな~と思いました。私はその自分よりも3才年下の男性とは4回会って仲良くして貰ったのですが、5回目はありませんでした。そして次に会った自分よりも20才以上年上の男性と会った時は、私は即この人とは付き合うことも出来ないし結婚も出来ないな~と思いました。お互いに自分の体臭や口臭の悩みを打ち明けて仲良くすることは出来ましたが、私はその人を結婚相手として見ることが出来ませんでした。

30歳までもう少し婚活を粘ってみようと思います。

結局、その人とは1回会っただけでその後はLINEで連絡を取るだけになりました。実際に自分と同じような悩みを持つ2人の男性と会いましたが、会った男性2人とも付き合ったり結婚することは出来ませんでしたが、婚活としては良い行いだったと思っています。私はまだこれからもう少し粘って、自分が30才になるまでその自分と同じように体臭で悩んでいる人達が登録しているSNSサイトで婚活をしていこうと思っています。