MORIMOMIMORIMOMI

はじめまして。当サイト、婚活アドバイザーのMORIMOMIです。

「結婚できない」

その一番の原因は「結婚相手に出会えない」ことです。結婚相手を探すのに一番確実で即効性があるのが婚活サイトや婚活アプリを使った婚活です。特に出会いが少なくなってくる40代(アラフォ―)と婚活サイトや婚活アプリを使った婚活は相性はよく、おすすめの婚活方法だといえます。

これから婚活を始める人や「すでに婚活をしているけどなかなか結果が出ない」という人にむけて婚活サイト(結婚相談所)や婚活アプリ(マッチングアプリ)についての情報を発信していきますのでよろしくお願いします。

 

アラサーやアラフォーになると出会いはどんどん減っていきます!

学生や20代前半は合コンや友達の紹介など新しい出会いに事欠かなかった人でも、社会人になって20代後半にもなってくるとだんだんと出会いが減ってきます。周りでもチラホラと結婚する人も出てきて少なからず焦りを感じている人もいるでしょう。最近では結婚しない人も増えてきていますが、結婚しない(結婚できない)理由の多くが「結婚相手として適当な人に巡り合えなかったから」というものです。

恋愛から結婚相手を見つける難しさ

合コンなどでの出会いの場合、それが結婚に結び付くかどうかはわかりません。これから婚活をしていこうという人が意外と見落としがちな重大なポイントがあります。それは恋愛と結婚は違うという点です。多くの人は恋愛結婚を望みます。それは自分にピッタリの相手、運命の人に会いたいと思っているからです。「恋愛は結婚で完結する」と思っている人も多いでしょう。特に20代前半の若い人はこの傾向が強いです。

でもはっきり言って、自分にピッタリの相手なんて探してもなかなか見つかるものではありません。そもそもピッタリというのは単にフィーリングの問題なので、何がピッタリなのか本人自身がわかっていない場合も多いのが現実です。漠然とそんな出会いを求めているだけですと、時間だけが過ぎて年齢だけが上がっていってしまいます。こちらが「結婚したい」と思っていても、相手がそれほどでもないというような温度差がある場合はなかなか結婚に結び付きません。

婚活に結婚相談所を使うメリット

その点、結婚相談所は違います。結婚相談所を使った婚活の最大のメリットは、「結婚したい人に出会える」という点です。なので自分で婚活をするよりも結婚までの結果が速く出ます。お金をかけたくないから自分で婚活をするという人も多いと思いますが、ある程度の年齢になると、そもそもの出会い自体が無いというのがほとんどではないでしょうか?合コンなどでの出会いの場合、「結婚相手」でなく、恋人を探すことが目的のことが多く、恋愛自体が目的なので結婚に結び付かないケースも多いです。

一口に婚活といっても人それぞれ結婚に対して真剣さの度合いが違う場合もああります。こちらが「結婚相手」、相手が「恋人探し」という場合、そもそもお互いの婚活目的が違います。その点結婚相談所に登録している人は違います。お互いが「結婚相手」という共通の目的をもって出会います。だから結婚相談所を使った婚活の場合、速い人で3ヶ月、遅くても大抵の人が1年以内にパートナーを見つけてゴールインします。

婚活でそれができるのは、結婚相談所に必要な情報が結婚相談所に用意されているからです。結婚相談所に登録すればその情報をもとに自分に合ったパートナーを絞り込むだけです。情報集めやその人の事を調べるのに余分な神経や時間を使うことはありません。そして、条件に一致した人が見つかれば後はお互いのフィーリング次第です。この即効性と確実性が婚活に結婚相談所を利用する最大のメリットです。

※婚活で結婚相談所を使うことのメリットについてはこちらの記事で詳しく書いています。

婚活に結婚相談所を使うメリットとは? ≫

おすすめの結婚相談所

□楽天オーネット

結婚相談所楽天オーネット

楽天オーネットは楽天グループの結婚相談所で、ほぼ全国をサポートしています。楽天オーネットの会員数は2017年1月現在で男性約25,000人、女性約21,000人となっています。

楽天オーネットでの出会いまでの期間は男は約7ヶ月、女性は約4ヶ月、交際~成婚退会までは減筋8.5ヶ月と入会から一年以内で退会される会員が多く、その高い知名度と成婚率で人気の結婚相談所です。

 

結婚相談所無料資料請求 結婚相談所の詳細

 


 
□ノッツェ(NOZZE)

結婚相談所ノッツェ

結婚相談所の中でも設立が1993年11月と老舗の部類に入るノッツェ(NOZZE)は会員数は4万人ほど、楽天オーネットなど大手結婚相談所に引けをとりません。もちろんサポートも全国展開しており、全国に直営店が23店舗、加盟店は2017年1月現在で156店舗あります。

料金的にも結婚相談所の中では良心的で、婚活初心者でも利用しやすいでしょう。成婚率などのデータ公開はしていませんが、数ある結婚相談所の中で常にトップクラスの人気を誇っているのがその実力の証です。初めての婚活にもおすすめです。

 

結婚相談所無料資料請求 結婚相談所の詳細

 


 
□パートナーエージェント

結婚相談所パートナーエージェント

パートナーエージェントは会員数が約1万人の結婚相談所です。そのうちの約92%が利用開始から一年以内に交際を始め、さらに約62%の人が一年以内に成婚に成功しています。過去の活動実績から婚活データの分析を行っています。

パートナーエージェントでは、コンシェルジュは約300時間のトレーニングを受けているため、コンシェルジュのスキルが非常に高いのが特徴です。これがアラフォー婚活での高い成婚率につながっているのは間違いありません。

 

結婚相談所無料資料請求 結婚相談所の詳細

 


 
□ツヴァイ

結婚相談所ツヴァイ

ツヴァイはイオングループの結婚相談所です。1984年11月に設立され、結婚相談所業界では老舗と言える企業です。北は北海道から、南は沖縄まで56の支店があり、その会員数は2016年2月の時点で32,000名ほど、アラフォー婚活で見逃せないポイントが多い結婚相談所です。

ツヴァイの会員の男女比率はほぼ半々で、2015年2月から2016年3月までの成婚退会者数は約5,600名。成婚退会までの期間で一番多いのが4ヶ月という実績があります。

 

結婚相談所無料資料請求 結婚相談所の詳細

結婚相談所を使って婚活【体験談】

評価:★★★★☆
■30歳からの結婚相談所入会 東京都/30代女性 yuriyuri1213さん

合コンで出逢った相手といい感じになり、クリスマスも過ごしましたが、まさかの大晦日に違う人に告白されて付き合うことになったからもう会えないとの連絡がきてショックを受けてました。やっと好きになれそうな相手に久々に出逢ったのにと落ち込んでいたら、結婚相談所に入会してる友達が、その合コンの相手も同じ結婚相談所に入会してるのを偶然プロフィール情報が流れてきて知っていて教えてくれました。

恐らく結婚相談所で出逢った人と天秤にかけられてたのでしょう。それなら、私も出逢いが30代に入り減ってきているし結婚相談所を考えてみようかなと思い、ゼクシィ縁結びネットの無料説明会に行き、担当さんと話してその日に入会してしまいました。入会して不安だったのは、合コンの相手みたいな知り合いに自分のプロフィールを見られたらと思ってましたが、知り合いがいると分かったらお互いのプロフィールはブロックしてもらうことができるようで安心しました。

その後、お見合いを月に10件こなして色々な方に出逢って現在、三人の方とデートを重ねてお互いの事を知っていく過程を重ねています。婚活パーティより結婚に対して真面目に考えている方が多いので合コンより、結婚へ近道だと思いました。また、出逢いもたくさんあり、結婚相談所に入会してよかったと思ってます。

評価:★★★★☆
■50歳から始めた結婚相談所の体験談 大分県/50代男性 hijimaahiさん

50歳会社員です。婚活で結婚相談所を使ったきっかけは、楽天をよく利用する事から、結婚相談所楽天オーネットの名前を聞き、たまたま再婚相手を探していたので、内容を調べたうえ利用してみる事にしました。利用期間は半年ほど利用しました。楽天オーネットの魅力は何といっても5万人近くの会員数と、それに伴う成婚数の多さです。

婚活と一言で言っても、合コンや婚活サイトなどもあり、どれを選択して良いか迷いがちです。実は自分は以前ネットでの婚活サイトに登録していましたが、交際した相手が実は既婚者だった事があり、非常に無駄な時間とお金を浪費してしまった苦い経験がありました。今度こそ失敗したくないと考え、会員全員にきちんとした証明書を提出させるという信頼性の高い楽天オーネットに決めました。

そのほかの特徴は、データがマッチングした相手を毎月6人も紹介してくれる事です。これだけでもいい相手に巡り合える確率は上がります。また写真を閲覧する事も可能です。そして何といっても楽天オーネットで一番の利点は、プロの信頼できるアドバイザーの存在です。きめ細かいいろんなアドバイスが受けられます。特に女性目線と言うのが強みで、自分が気が付かない点を何度か指摘してもらえて救われました。おかげで何とか交際相手が見つかりました。アドバイザーの方には今でも感謝しています。

評価:★★★★☆
■条件が悪い私を受け入れてくれた結婚相談所 千葉県/30代男性 kentaraomatsumotoさん

38歳の男性です。かつて、丸の内の企業に勤めていましたが、30歳の時に職場のパワハラが原因でうつ病になり、その後、休職と復職を繰り返し、結局引導を渡される形で退職となってしまいました。退職後は、貯金を切り崩す形で療養していましたが、2年くらいかかってようやくある程度働けるようになりました。フリーランス、フリーライターとして再出発した私は、自分自身を支えてくれる伴侶が欲しくなりました。

しかし、女性の場合は年収は婚活ではあまり重要ではなく、源泉徴収票などの提出も必要ないのですが、男性は違います。私の低年収(フリーライターとして)&うつ病の病歴ではどこの結婚相談所も入会させてくれず「門前払い」でした。あるところでは「うちで経営している派遣会社に登録しないか?」といいカモにされそうになりました。

数社に断られた挙句、最後にたどり着いた結婚相談所で、社長自ら面接していただき、「ひょっとするとこの性格ならばいけるかもしれない」と特例で入会を認めていただきました。結婚相談所名をBridalチューリップと言います。そこでの活動で、仲人のアドバイスも受けながら、奇跡的に相手が見つかり、私の病歴もわかってくれる人と結婚できました。

評価:★★★☆☆
■35歳からの婚活 長野県/30代女性 mamakiさん

私は、35歳の会社員です。結婚相談所に登録したきっかけは、当時付き合っていた彼とお別れしたからです。彼とは2年ほど続いていて、とても順調でした。もちろん結婚の話も出ていました。しかし、順調でありながら結婚に足踏みしていたのは彼のお母さんの事です。彼の家庭は母一人子一人で、彼のお母さんは健康な方でしたが、私たちが結婚しても彼に世話になるつもりだったのです。同居は当然、生活の全てを面倒みてもらうつもりだったので、私はお母さんの考えに賛成出来ず、泣く泣く別れたのです。

しかし、当時35歳で普通に出会うことは難しそうだったのです。私が登録したのはサンマリエという結婚相談所でした。そこで痛感したのは、私は人気ないんだなと思いました。まず、年齢、容姿、実家暮らしなどが原因かなと思います。だけど、変えられないものは、嘆いても仕方ないので頑張っています。

今登録して半年ぐらいですが、何人かとはお会いする機会がありました。とてもいい方ばかりでしたが、会話が盛り上がらなかったりと相性が悪くてなかなか成立しませんでした。でも、新しく人と出会うのはワクワクしてとても楽しいです。これからも、ステキな人を見つけるため頑張ります。

評価:★★★★☆
■結婚を諦めていた時間がもったいなかった 秋田県/40代女性 syukinnkoさん

三十路を目前に結婚相談所で知り合った方と結婚、現在は4歳年上の旦那さんと3歳の男の子のお母さん、結婚はできないだろうし当然子供も諦めていましたが、仲の良い高校の同級生で私ともうひとり独身女性がいた為焦ることなく、その友達とずっと独身でいるんだろうなと思っていました、しかしその友人からなんの前触れもなく結婚式の招待状が届いたのです。結婚式の二次会で「そんな彼がいたなら紹介して欲しかったよ」と話したところ実は結婚紹介所で見つけた彼でなんとなく恥かしくて言えなかったとのこと。

また結婚相談所は男女とも目的が結婚のためうまく条件が合えばトントン拍子で結婚の話が進むとのこと、なんだか幸せそうな彼女を見たら少し羨ましくなって結婚を焦る気持ちも出てきました。しかし気がつけば20代も後半、すっかり異性を意識しなくなってた私、男性との出会い方も、また自信もなくてたたただ、焦るだけの日々、そんな時、結婚した友人の結婚相談所の紹介キャンペーンがあり勇気を出して登録することにしました。

その結婚相談所はツヴァイです。まずは自分が提示した条件と男性が提示した女性への条件が近い相手の紹介があります、お互い会ってみたいとなると相談所の応接室でお見合いしよかったらデート、気が合わなかったらスタッフを介してお断りができます、ストレスなく理想に近い相手を選べますし、男性も選んでいるんですよね。友人と同じで気があった男性とトントン拍子で話が進み、出会って半年後には結婚となりました。結婚相談所に登録したことですんなり結婚出来て、結婚を諦めていた時間がもったいなかった思います。

評価:★★★★☆
■条件が悪い私を受け入れてくれた結婚相談所 大阪府/30代男性 terinn09さん

33歳、会社員です。1年間、結婚相談所を利用しました。利用した結婚相談所は大阪にある関西ブライダルというところで、たまたま飲み会で知り合った友人がに恋愛相談をしたところ、紹介してもらいました。1回につき会費が5000円近くする合コンに何度も行っていましたが、サクラや、遊び半分で来ている人が多く、なかなか成果が出ませんでした。

なので、ダラダラ小さいお金をつぎ込むよりも、まとまったお金は必要だけどきちんとしたところに相談していい縁を見つけよう、という思いがあったので結婚相談所に入会しました。初婚であれば結婚のことは全くと言ってほどわからなかったので(結婚と恋愛とはルールもゴールも違う、と何度も言われました)婚活のプロに相談してスムーズに事を運ぶことができました。

結婚相談所はピッタリな人を紹介してくれる、というだけではなく、相手の家族が結納が必要かどうか、両親にいつ挨拶に行くべきか、さらにはお相手の気持ちを聞いた上で、プロポーズのタイミングまで教えてくれました。プロポーズのタイミングはさすがにびっくりしました。

結婚は恋愛ではないので、自分で決めるということよりも、いかにベストなタイミングで告白できるようにするかが大事だと言われました。プロポーズのタイミングまで考えてくれるのにはプロの力を感じました。おかげで無事に結婚をすることができました。結婚を目標としているのであれば結婚相談所はとても力強い味方だと思います。

評価:★★☆☆☆
■結婚相談所に頼り過ぎては婚活はうまくいきません 大阪府/30代女性 lovetucsonさん

私の年齢は33歳女性です。婚活をしようと思ったきっかけですが、当時は付き合っていた彼と別れてしまい、全く出会いがありませんでした。職場と家の往復で、毎日のように出会いがない状態で、友達の紹介なども期待が出来そうにありませんでした。当時は、20代後半で焦りがありましたので、結婚相談所に登録をすることにしました。利用した結婚相談所は楽天オーネットです。在籍していた期間はわずかで、大体2ヶ月程度です。

結婚相談所に入会したもののプロフィールを見て結婚相手を探することがほとんどで、楽天オーネットの婚活アドバイザーが何かしてくれるということもなく放置の状態でした。このため、自分が積極的に相手探しをしなければ結婚相手が見つからない…という感じだったのです。結婚相談所では何人かの男性とやりとりをしましたが、結果的にデートという形にならず、お見合い前にお断りとなりました。条件が合わなかったり、話が合わなかったり…という感じで上手くいきませんでした。

私は20代後半だったのですが、楽天オーネットの会員男性の方は、30代後半だったり、40代がとても多くて、自分にとっては少し年上過ぎるなと思いました。私は、結婚相談所で婚活をすることに疲れてしまいましたし、会費を払っているほどの価値がないと思って、結局は結婚相談所を退会してしまいました。結局結婚相談所に入会しても自分自身が行動しなければ、婚活はなかなかうまくはいかないと実感しました。

評価:★★★★☆
■40代で入会した結婚相談所 千葉県/40代男性 kumanopuさん

私の年齢は40代後半に差し掛かっております。婚活をするようになったきっかけは、自分の年も中年に差し掛かってきたことから早く身を固めないとと思ったからです。職業は接客の関係の仕事に携わっており、安定した収入もあるので結婚したいと思うようになりました。でも結婚をしたいと思って最愛なるパートナーが見つからなければ、結婚をすることは出来ません。そこで私は、最終的な手段として、結婚相談所を利用することにしました。

私が住んでる所には、結婚相談所がなかったので、電車で少し離れた所にある結婚相談所に行ってみることにしたのです。その結婚相談所はツヴァイです。ツヴァイでは、最初に自分のプロフィールを登録して、相手に要望する条件を身長や性格など細かく入力することによって、希望の条件と相手が探している条件と一致された方を何人か紹介をしてもらうというシステムでした。結婚は恋愛のようなものとは違います。

基本的に結婚相談所に登録をしている女性は、結婚をしたいという意識をはっきりと持った人が多いので、効率的に婚活が出来ます。結婚相談所に登録をする時には、数十万の費用がかかりますが、専属の婚活アドバイザーがとても親切に対応をしてくださいますし、お見合いの席もセッテイングしてくれたので、安心して女性との会話をすることが出来たのです。まだ結婚には至りませんが、これから将来のパートナーとなり人に出会えるかも?と思うと楽しみです。

評価:★★★☆☆
■結婚相談所を使ってみて 京都府/30代男性 sd-0001さん

30歳を過ぎて、このままでは結婚できないと考え、結婚相談所を利用することを決意しました。結婚相談所は楽天が運営する楽天オーネットという結婚相談所を利用することにしました。それは価格が明確で、大手企業が運営するという安心感もありました。そして何よりも会員数が日本トップレベルだということに期待ができました。

結婚相談所の会員数が多いということは、自分の期待する結婚相手に出会える可能性が高いと考えたからです。実際に入会すると、自分の求める条件を満たす会員はたくさんいました。私が相手に求めた条件は、年齢は上も下も5歳差まで、相手の年収は問いませんが、共働き希望ということでした。その中から、自分に興味を持ってくれる人と会うことになります。私は3ヶ月の間に5人の人に会うことができました。

そしてその中で特に興味を持った人に交際を申し込みました。つまり結婚を前提に付き合ってほしいということを伝えました。そして実際に付き合うことになりましたが、些細な喧嘩がきっかけで、別れることになってしまいました。付き合って半年後のことです。私は結婚が目的なら、問題が起こる前にさっさと結婚を決断する必要があると考えました。よくわかりあってからと悠長なことをいっていては結婚のチャンスを逃してしまうと感じました。

評価:★★★★☆
■結婚相談所は結婚までの最短距離 大阪府/30代女性 yukaさん

現在33歳、会社員事務職です。婚活のきっかけは、結婚を考えていた20代半ばで7年付き合った彼氏と別れて、友達と合コンへ繰り出したり、街コンに行ってみたり、相席屋に行ったりとして、デートまではするのですが、好きになれそうな方が見つからずにネット月日が経ち、そのうちに自分の年齢があがるにつれて、合コンの開催も少なくなり、周りの友達も結婚していきました。

結婚に憧れるけど、出逢いがないと思った時に同じような想いを抱えて、よく飲んでいる友達から結婚相談所の無料説明会に一緒に行かないかと誘われたのがきっかけで、ゼクシィ縁結びネットに入会しました。結婚相談所は、結婚願望があり、結婚を前提に入会されてる方がほとんどなので、合コンでは聞けないような結婚についてのそれぞれの価値観やいわゆる重たいと言われるけれど、今後の生活にとって必要不可欠な情報をお互いに話した上で交際するかどうか決めることが出来ます。

これが、結婚には非常に近道で、お互いの距離を縮めるのにも有効的でした。私の場合は、3回目のお見合いで出逢った方が結婚や生活、金銭感覚と同じ価値観だと思う方と出逢えて、すぐに意気投合出来ました。それが、今の主人です。合コンなら、こんなにも深くは話せなかったので意気投合した事なんてなかったのに不思議でした。結婚相談所に入会して、よかったです。結婚まで最短距離で好きなパートナーが出来て幸せに暮らしてます。

評価:★★★★☆
■アラフォー結婚相談所デビュー 千葉県/30代女性 kei1985さん

私はアラフォーの会社員の女性です。私は、性格的にあまり社交的でなく、またモテなかったため、出会いがあまりありませんでした。また、友人はほとんど結婚してしまい、出会いの場所も、休みの日に遊ぶ人もだんだんいなくなってしまい寂しい毎日を過ごしていました。このままでは、無駄に歳をとってしまうと思った私は、エン婚活という結婚相談所に入会しました。エン婚活は、結婚相談所の中では比較的お金が安かったので、試しにやってみようという気持ちで初めて見ました。

今では結婚相談所に入会して半年ほどたちます。エン婚活では、定期的に私と相性のあった人を紹介されます。その中には、私と歳の近い感じの良さそうな人が何人も紹介されました。私は、何人かと会うことになりました。最初、結婚相談所に登録しているので、結婚できない人なので何か変なところがあるのかなと思っていたのですが、出会って人たちは普通の人ばかりでした。

エン婚活で出会った人たちは、どちらかというと真面目な感じの方が多かったように感じます。その中の一人で、会社員の方で、私より2つ年上の方と、何度か食事に行くことになりました。とても穏やかで優しい人で、お話がとても楽しいかたです。私は、どちらかというとあまりベラベラ話さない方なので話してくれる方の方が好きです。何回かデートしましたが、とても楽しかったので、このまま結婚までうまくいけばいいのになと思っています。

結婚相談所を選ぶ前に

結婚相談所を選ぶ前に「結婚したい!結婚相談所を利用して結婚相手を探そう」と本気で思うことが、結婚相談所を利用した婚活のはじめの一歩です。結婚相談所の費用は決して安くはありませんし、働きながら婚活をするのは決して楽なことではありません。あいまいな気持ちや冷やかしでは時間もお金も無駄になってしまいます。

軽いノリで結婚相談所に入会しても、本気で結婚しようという気持ちがなければ、何度お見合いしてもなかなか結婚には辿りつけません。「結婚相談所に登録したんだから、その内に、いい人が見つかるだろう」などど考えていたら大間違いです。生涯のパートナーを見つけるのですから、「結婚したい!」というはっきりとした意識がなければ、実際にいい人が現れても気が付かないで、漠然とお見合いを繰り返すだけというようなことにもなりかねません。

どんな結婚相談所を選べばいいか

結婚できない最大の原因は「結婚したい人との出会いがない」ということです。逆に言えば結婚したい人との出会いがあれば結婚できる確率はグンと上がります。特に、出会いが少なくなるアラフォー、30代・40代の婚活には結婚相談所の利用がおすすめです。ただし、結婚相談所の数は全国で4000~5000社ともいわれています。サービス内容や価格設定もまちまちです。

その中から自分に合った結婚相談所を選ぶのは簡単ではありません。特に一番気にかかるお金の部分は調べるだけでも大変です。一番いいのは単純に他社と比較することです。その点、当サイトで紹介している「ズバット婚活サービス比較」は気になる結婚相談所の資料を無料で取り寄せることが可能です。追加の料金なども一切ありませんので、結婚相談所で迷ったらぜひ使ってみてください。

理想のパートナーに出会うまで何度でもOK

結婚相談所を使うことを大袈裟に考えている人もいますが、結婚相談所を使った婚活は出会いのきっかけに過ぎません。1度や2度会ったからといって結婚するわけではありません。実際に会ってみて合わなければ結婚相談所を通して断ればいいのです。断る気まずさもありません。結婚相談所を使った婚活では自分が納得いくまで何度でも結婚相手を探すことができます。

結婚相談所を選ぶポイント

もちろん、結婚相談所はどこでもいいわけではありません。自分に合わない結婚相談所を選んでしまっては本末転倒です。自分に合った結婚相談所を選ぶときのポイントは

・正確な情報を集める
・利用者の性格や趣味などをきちんと把握してくれる結婚相談所を探す
・相手とのミスマッチが少ない結婚相談所


という3点が重要になります。

でも「何を基準にすればいいか解らない」という人も多いでしょう。そんな時におすすめなのが無料の資料請求です。これは自分が気になる結婚相談所の資料を無料で取り寄せられるというものです。もちろん、費用などは一切かかりません。まずは気になる結婚相談所の資料を取り寄せて料金やプランなどをじっくり比較して検討してみてください。その上で結婚相談所の見学や無料体験など実際の雰囲気を自分で感じてみれば、自然と自分にピッタリの結婚相談所がどれなのかわかってきます。

 

結婚相談所の資料がタダでもらえる!

konkatu_button

MORIMOMIMORIMOMI

婚活は行動しないと何も始まりません!

先ずは無料で気になる結婚相談所の資料を取り寄せてみてはいかがでしょうか?