konkatu

【婚活体験談】宮崎県 20代後半男性 ryuji3dさん

今現在、29才でホテルのフロントで働いています。生まれも育ちも東京の北区ですが、転勤により見ず知らずの土地、宮崎県で生活することになったのが、私が婚活を始めるきっかけです。恋人はもちろん、同性の友達もいない。仕事は男だらけの夜勤ばかり、職場恋愛などありえない。そんな寂しい状況下に置かれる独身アラサー男子なら誰だって、婚活や出会い系の1つや2つ、手を出してみたくなるものです。

さて、宮崎県の婚活事情ですが、宮崎には大手の婚活パーティー斡旋企業が少ないのが現状です。OTOCONやPARTY PARTY、エクシオにホワイトキーなど。有名な婚活パーティーは沢山あるようです…が。宮崎には「エクシオ」くらいしか有名どころはありません。しかも自社会場ではなく、レンタル会場です。そんな競合の少ない宮崎で現在婚活市場でブイブイ言わせている企業が「縁活宮崎」です。

婚活パーティーは楽しい!のがいい

この企業の特徴は、ガチな婚活ではなく、「食べて飲んで楽しむ」と言った、飲食メインのパーティーを運営しているところです。エクシオの婚活パーティーにも参加したことはありますが、メインとなる目的は結婚相手を探すこと!でした。というのも、食べ物はなし、飲み物はお茶のみ。目の前の人との会話がメインでした。

エクシオの婚活パーティーは、ガチで婚活しているひとにとっては良いかもしれませんが、「楽しくない」というのが私の感想でした。では縁活宮崎はどうでしょう?

 

・平均パーティー時間2時間半~3時間
・会場は有名ホテルのビュッフェや人気のバイキングレストラン
・基本食べ放題&飲み放題
・参加費は男4000円から6000円女3000円から5000円

 

良い出会いがなくても、たくさん飲んで食えるので損した気分にはならないし、なによりも、「楽しい!」東京の真面目な婚活パーティー違いゆるい空間でほろ酔い気分で進行する、流行を無視した感じがなお良い♪私は宮崎に転勤してから3ヶ月続けて、この縁活宮崎に参加し続けました。縁活宮崎で出会う子は、20代前半から30才前後といった年齢層です。

婚活で奢る男性と奢らない男性

見た目は「婚活なんてしなくて良いじゃないか?」ってくらい普通にキレイな女性たちが多い印象です。ところがライバルでもある同性の男性はというと、かなりヤバめ…。OTOCONやエクシオの個室パーティーとは違い、縁活宮崎は大勢で飲食がメインのスタイルだからこそ、複数男女が円なって会話するシーンもあり、同性とも関わり合う瞬間が多々あります。

そんな中、冷静に宮崎の男性を観察していると、明らかにモテない男性臭がプンプンしてきます。服装の身だしなみから、レディーファーストができていない所。見ていられない位女性慣れしていない男性が多くいらっしゃいました。縁活宮崎で1人の女性と仲良くなったのですが、その子も婚活パーティーの常連さんでした。

その子のいわく、

 

・いい男に限っておごってくれる
・初めからビミョーだった男に限って最後は割り勘

 

という独自の分析結果を教えてくれました。その子の発言にはうなずける部分がありました。奢れない男性は婚活でもモテないでしょう。なぜなら、婚活女子が求めていることは、単にカッコイイ男性だけではなく、そこに年収や経済力も含まれているからです。婚活パーティーに連続して参加していくと、モテる男になる為には、奢れる力も必要だということが分かります。

婚活パーティーは地域によって違う

婚活パーティーは地域によってはガラリと違った雰囲気のパーティーが存在します。女性のレベルは地域差はありませんが、男性に限っては圧倒的に都会の人の方が、オシャレだし女性の扱いにも慣れているので、大きな差があります。地域に限らずに、モテる男とそうでない男の違いは経済力であり、奢れる男性ほどモテるのです。

縁活宮崎という婚活パーティーイベントでは、真剣に結婚相手を探すことはかなり難しく、「友達探し」といったところが着地点です。実際私も短期間で何度も参加した中で、飲み友達は簡単にできるものの、交際するにまでは1人も至ることはありませんでした。

パーティーで知り合って、後に合コンを開催することがむしろメインに感じました。今後の婚活について、かつては出会い系などのイメージが強かった婚活ですが、日を追うごとに一般的になりつつあります。モテない男女が利用するのではなく、モテないわけではないが、出会いがない男女の利用は今後ますます増えていくでしょう。