【婚活体験談】大阪府 20代後半女性 micchaoさん

27歳専業主婦です。私が結婚したのは24歳の時。婚活を通して結婚に至りました。そんな私の婚活体験談をご紹介します。まだ20代前半で若いのだけれど、私は昔から結婚願望が強く、早いうちに結婚はしておきたいと考えていたので、22歳で婚活開始しました。婚活といっても、始めは合コンや飲み会、友達の紹介といったものが多かったです。

しかし仲間内で行われるものはなぜだかいい出会いがなく、チャラチャラした男性が多くて付き合っても長続きしないことばかりでした。そこで私はインターネットを検索し、思い切って「婚活パーティー」に参加してみることにしました。ここなら結婚したい人が集まる、大人の素敵な男性と出会えるのではないか、と考えたのです。

初めて婚活パーティーに参加した時は緊張しました

友達を誘っての参加でした。チョイスしたのは、男性25~35歳、女性22~30歳のパーティー。友人と落ちあい、会場へ向かいました。初めての体験で、緊張で足取りは少し重かったのですが、期待もありました。会場はとあるビルの最上階のテラスでした。エレベーターでは、参加者と思われる女性二人組と一緒で、何とも言えない空気が漂っておりました。(笑)

会場につき、あたりを見てみると、男性はほとんどスーツの方ばかり。スーツマジックか?意外にイケメンで素敵そうな男性が多かったです。女性はフォーマルな結婚式のような服装の方が多かったですね。当たり前ですが、見渡す限り年上と思われる人たちばかり。

トークタイムが終わって私を気に入ってくれた人が10名ほど!!

そしてまずはじめに、異性と一対一でのトークタイムが始まりました。1人につき3分程度とすごく短いのですが、全員の異性と正面で話せるという内容でした。目まぐるしく人が変わっていったものですから、誰と何を話したか、ほとんど覚えられませんでした。

次に中間印象カードの記入。気に入った異性の番号にしるしをつけあい、お互い誰から好かれているのかというのがわかるシステムです。いいなと思う男性はちらほらいたのですが、誰が何番だかわからなくて、私は結局誰にもつけれずでした。しかし、帰ってきた印象カードには、私のことを気にいってくださっている方が10名ほど!!とても嬉しくなり、この中の番号の人からいい人を見つけようかなと思いました。

フリータイムで見事カップルに!

そのままフリータイムに突入し、私達に声をかけてきてくれたのは、同じく友人同士で来ていた20代後半の二人組。そのうちの一人は私に好意をもってくれている方でした。すぐに意気投合し、会話は弾みました。彼は29歳の営業マンで、とても誠実でさわやかな印象。フリータイムでそれから数名の男性と話をしましたが、この人が一番好きかなと思いました。

そして、カップリングシートの記入が最後にありました。もちろん私は彼を選び、提出!!ドキドキしながら結果を待っていたら、見事彼とカップルになることができました。友人も、なんと彼の友達とカップルになっていて、そのままパーティーが終わると、四人で飲みに行こうということになりました。

婚活パーティーでこんなにも世界が変わると実感しています

それから居酒屋で盛り上がり、その日は終了。すぐに彼とのメールのやり取りが始まり、デートをすることになりました。2人で会ってもとてもいい人で、気もあうし、彼ももうすぐ30を迎えるので結婚も考えているようで、この人だっと運命のようなものを感じ、デート三回目でお付き合いすることになりました。

それから一年半ほどの交際を経て、ついに彼からのプロポーズを受け、結婚することになりました。あの時、勇気を出して婚活パーティーに行っていなければ、今の旦那と出会うことはできなかったと思うと、あの時の自分と、旦那に感謝しています(笑)仲間内ではない出会いも、婚活パーティーに飛び込めば、こんなにも世界が変わるんだなと思いました。旦那と結婚して本当によかったと心から思います。