international_marriage

 

MORIMOMIMORIMOMI

結婚相談所は、日本人相手のものだけと思っていませんか?

実は結婚相談所には外国人男性と結婚したいという日本人女性向けの国際結婚専門の結婚相談所があるんです。

国際結婚専門の結婚相談所では、一般の結婚相談所のように、相手を紹介するほか結婚に向けた細かなサポートも行ってくれる相談所もあります。もちろん国際結婚相談所には、本人の身分証明書類がないと登録することができないため、既婚者が紛れ込んでいる可能性は低く、不倫といったトラブルの発生も低いです。

当然、結婚相談所ですので、相手の外国人もこちらも結婚の意思があることをきちんと確認されます。外国人男性とのお付き合いが始まったり、結婚するとなると相手の国との風習や習慣・宗教の違いなど気になることが多くなってくる人が多いです。

国際結婚相談所を利用すると、習慣や風習・宗教の違いなどの相談も行うことができるので国際結婚をしたいという人は積極的に国際結婚相談所を利用すべきでしょう。実際にどのように選べばいいのか、そしてどのようなサポートが受けられるのかや国際結婚相談所選びのポイントなどをご紹介していきます。

国際結婚相談所は2種類ある

国際結婚相談所には日本国内にあるものと海外にある相談所の2つがあります。どちらの場合もメリット・デメリットがありますし、それぞれの結婚相談所のネットワークが異なるため、紹介するのに強い国等もあります。相手がどこの国の人がよいと決まっている場合には、自分が希望する国に強い相談所を選びましょう。

日本国内にある国際結婚相談所とは

日本国内にある国際結婚相談所では、日本に住んでいる外国人男性を紹介してもらえる可能性が高いです。また国内にあるので時差を気にすることなく、直接相談所へ行き対面でカウンセラーに相談することができます。また、海外と並行して婚活を行える国際結婚相談所もあります。

海外にある国際結婚相談所とは

自分が希望する国が決まっている場合には、その国に在住している男性を紹介してもらえる確率が高くなります。また現地での婚活イベント情報を入手することもできるので、外国人男性との出会いの場が広がります。

国際結婚相談所ではどんなサポートが受けられるのか

基本的に結婚相談所は、一般的な結婚相談所も国際結婚相談所も活動内容はあまり変わりませんが、お見合いとなった場合国際結婚の場合は相手がこちらに来るか、自分が相手の国に行くかという違いがあります。国際結婚相談所で受けることのできるサポートは大きく分けると「カウンセリング」、「お相手探し(マッチング)」、「お見合い」の3つになります。それぞれどのようなサポート内容なのか見てみましょう。

カウンセリング

一般的な結婚相談所と内容はほぼ同じです。ただし、海外に住む可能性もあるのでカウンセリングの活動計画や結婚後の将来設計はとても重要なものとなります。
カウンセラーとの相性もお相手探しに影響が出るものなので、自分の心に寄り添った、親身なカウンセラーのいる相談所が理想的です。

お相手探し(マッチング)

基本的に国際結婚相談所ではデータベースにアクセスしてマッチする人を探すマッチング形式となっていますが、相談所によりマッチング方法が異なります。登録前にマッチング形式をきちんと確認しておく必要があります。

お相手探しの時には相手の顔写真、収入や年齢といったものから信仰も確認できるので、チェックしておきましょう。結婚時に自分が外国人男性の信仰している宗教への改宗の可能性もあるため、宗教の確認はとても重要なものになります。

お見合い

お見合いはどちらかが相手の国へ行って行う形になります。自身が相手の国でお見合いをする場合には、1度で複数名とお見合いできるようにセッティングされていることが多いです。お見合いが終わり、滞在中に双方で会いたいとなった場合には交際開始となります。

お見合いのための渡航費用は、結婚相談所によってどちらが負担するか違いますので、入会時にきちんと確認しておく必要があります。

国際結婚相談所選びのポイントは?

一般の結婚相談所のように、国際結婚相談所にも利用を避けたほうがよい相談所があります。主な見分け方のポイントをご紹介しますので、登録前にきちんと確認して安全な国債結婚相談所に登録するようにしましょう。

具体的な実績の表示があるか

具体的な実績とはその相談所を利用してカップルの写真や感想などをサイト内やブログで公開しているか、また一年で何組結婚した、というような数字などで、今までの実績がわかるようになっている所を選ぶようにしましょう。サイトやブログがなくてもパンフレットなどに掲載されている場合もあります。

利用料金が安すぎる場合は警戒すること

一般の結婚相談所と比べるとお見合い費用がかかることもあり、どうしても国際結婚相談所は割高になる場合が多く、費用を抑えたいという人も多いです。しかし、同じ国際結婚相談所同士で比べたときに、あまりにも基本料金などが安い場合には何かしらの裏があるかもしれないので、1社だけでなく複数社のカタログやパンフレットを請求して比較・検討する必要があります。

結婚までのサポートがあるかどうか

国際結婚をするとなった場合、日本人同士で結婚するのとは状況が違い相手の国での法律的な手続きが必要となってきます。この手続きはとても時間や手間がかかりコストもそれなりに発生します。
状況によっては専門家が書類や資料を作成する場合もあるので、相手の紹介だけでなく婚姻となったときのアフターサポートのある結婚相談所を選ぶようにしましょう。

国際結婚相談所選びは慎重に!

国際結婚を希望してバーやクラブなどで出会いを求めるとなると、日本国内ではなかなか出会いがないというのが現状でしょう。そういった場所で出会った外国人男性は遊びのつもりで声をかけたというケースも多く、最悪の場合不倫関係に陥ってしまうことも。お金はかかりますが、国際結婚相談所でカウンセラーに相談しつつお相手を探すほうが安全ですし、意外に相手が早く見つかるケースも多いです。

相手によっては価値感の違いから、結婚を希望してお付き合いを開始しても結婚をしないという選択をする可能性もあります。これは住んでいる国の差でアメリカやヨーロッパのような女性の権利がしっかりとしてる国野人に多いようです。アメリカやヨーロッパでは女性がしっかりと働いて収入を得て、子育に対してもしっかりとサポート機関があるという現状があります。男性的に結婚するメリットがないと考えている人もいることを頭に入れて、婚活をする必要があります。