konkatu

【婚活体験談】愛知県 30代前半女性 hatitaroさん

29歳独身、彼氏いない歴=年齢。大学卒業して憧れだった図書館で働いて、早6年。周りの友人も結婚どころか彼氏もおらず、仕事に趣味にという人ばかりだったので私も気にしていませんでした。職もあるし趣味もある、遊んでくれる友人もいる。これで充分じゃないかと。しかしある日、ふと思ったのです。本当にこのままでいいのかと。

結婚に対して憧れが全くないわけではなかったです、もちろん。できるなら結婚したい。ですが29年生きてきて彼氏はおろか男友達もいない、そんな女を誰が相手にしてくれるでしょう。ですがもし結婚を考えるなら、この20代最後の今が大きなチャンスなのではとも思ったのです。失うものは何もない、やるだけやってみよう、そうして私は婚活をすることにしたのでした。

婚活、さて何から始めるか!?

婚活、さて何から始めるか。実は数年前に街コンのようなものに参加したことがあります。しかしこれは大失敗。100人規模の男女が集まったのはいいものの、主催者がとりまとめてくれるわけでもなく、さあ気になる人に声をかけてくださいと言われて放置。もちろん私は声をかける勇気もなければ、声をかけられるほどの魅力もなく。何も起こらないまま終了しました。この出来事がありよけいに婚活が面倒になってしまったのだと思います。

とはいえこれは数年前の話。今はもっといろんな婚活があります。調べてみると婚活バスツアーなるものを発見。バスツアーの会社名は「恋旅企画」です。 最悪ハズレのメンツでもバスツアーが楽しめる。値段も1万円以下と、バスツアー料金+2000円程度でリーズナブル。そして何よりツアー先が私の大好きな京都。これはもう出会い云々関係なく普通に行きたい!速攻で申し込みをしていました。

いざ婚活バスツアーに

目的地の京都に向かうバスの中で順番に自己紹介&トーク、そのときの希望を元にコーディネーターさんが行動するグループを作ってくれます。いくつか観光地を移動するたびグループも変わり、最後はフリータイム。まる1日いろんな方を見て、気になる方と過ごします。私は1人いいなと思う方がいて、嬉しいことにその方も私のことを思ってくれたようで。フリータイムを一緒に過ごし、最後は無事にカップリング成立して連絡先交換しました。

この彼が今の主人です。出会って1年後に入籍しました。お互い結婚を意識した出会いだったので結婚に至るまでもスムーズでした。初めての婚活でいい人に出会えたことはラッキーだったとしか言いようがありません。ですがもしこれがどこかの部屋を借りて行われる婚活パーティーだったらどうだったか。私は緊張してうまく話せなかったような気がします。

旅行というポジティブな開放感あるイベントの中の出会いだったからこそ自分も素でいられたし、相手のことも時間をかけて見ることができたんじゃないかと思います。また、当日のしきりやまとめをコーディネーターさんがしてくれるのでぽつんと1人になる機会があまりなく、それもよかったです。パーティーにしてもバスツアーにしても同じイベントをする会社はいくらでもありますが、経験や実績のある会社の見極めも大事だと思いました。

婚活で待っていてもチャンスは来ない

ちなみに私が選んだこの会社はツアーでのカップリング報告をホームページに載せていました。そのため状況を詳しく知ることができ、初めてでも安心して参加することができました。しかしまあ結局、いちばん大切なのはたったひとつのことだと思っています。それは積極性。いくらいい人がいても動かなければ始まりません。出会いなんかその時が来たらあるでしよ、婚活なんかしてわざわざ探す必要ないと言っていた昔の私。

まあ婚活しなくたって結婚できる人はいます。だけど待ってても来ないなら自分からチャンスを捕まえにいくしかない。私が結婚できたのは、それができたからだと思っています。もちろん、積極的に行動してるのにうまくいかない、そんな方が大勢いるのも事実です。ですが待っていたらもっと出会いの機会はありません。来るべき時・相手を見逃さない、それが婚活で大事なことなのかなと、思います。