dameo

MORIMOMIMORIMOMI

今回は婚活でダメ男をつかんで失敗しないよう、10のダメ男の見分け方をお教えします。

婚活で知り合った人が実はダメ男だった、結婚したらダメ男だと分かったという話は巷にあふれかえっています。どうして付き合う前や婚前に気づかなかったのか?と思う人がほとんどでしょうが、恋愛で頭がお花畑状態になっているときは相手の欠点もかわいく見えてしまうものなのです。

ダメ男その1:挨拶ができない人

人として最も基本的なコミュニケーション、かつマナーともいえる挨拶ができない人はダメ男の可能性が高い人です。会社でも挨拶ができない人は仕事のできない人が多いんですよ。誰もができる基本的なことができない人は、マナーや常識が世間一般とはかけ離れている場合が多く、お付き合いすると苦労するかもしれません。

ダメ男その2:ネガティブ思考

ショックな出来事が起こったり、仕事で失敗してへこんだり落ち込むことは誰でもあります。しかし、いつも何かあると「自分が~」、「どうせ俺なんて」といような自虐的なことを言ったり、ネガティブ思考でこちらがフォローしても「でもでもだって」、放置していると「お前もみんなと同じように思っているんだろう!」と言って怒ってくる人はとても面倒な人です。ネガティブ思考を治すことは難しく、こちらの精神まで参ってしまうのでこの手のタイプの男性は避けたほうがよいでしょう。

ダメ男その3:親のすねかじり・マザコン

学生ならまだしも、社会に出て働いているのに親から多額の仕送りをもらっているような人は自活できていないということ。また、最悪の場合恋人や妻よりも母親を優先する「マザコン」の可能性もあります。結婚後、家庭内の問題すらお母さんに相談、嫁姑問題が起これば嫁より母親の意見を優先する人が多いので、結婚はやめたほうがよさそうです。

ダメ男その4:過去にお付き合いした人について聞いてくる

実際気になって聞かれることはよくあることでしょう。しかし過去の相手とどこに行ったのか、どんなことをしたのかと、あれこれと詮索しまくるようなタイプは避けたほうが賢明です。逆に昔の彼女についてあれこれ話してくる人も避けたほうが良いでしょう。この手の男性は過去に縛られて、今を見ていないのです。何加と過去と比べてダメ出しをして、モラハラ的発言をするような人が多いのが特徴です。

ダメ男その5:酒癖が悪い

婚活パーティではお酒が出ることもありますが、相手の酔い方に注目しましょう。泥酔するほどではなくとも、酒癖の悪い人は飲むペースが速く、酔ってくると周囲に絡んだり、さっきまでは優しい口調だったのに、きつい口調で話ししてきたりと態度が変わってきます。酒癖で最もたちが悪いのは、酔った勢いで暴力をふるうタイプです。酔っていた時のことを話しても忘れているという人が多いので、結婚を意識しているのなら酒癖の悪い男性は避けたほうが良いでしょう。

ダメ男その7:相手の意見を最優先する人

周囲を気遣って相手のことを優先するタイプは多いですが、一歩間違えるととっても危険な人なんです。恋愛や結婚はお互いの意見を尊重しあい協力していく必要があります。しかし、いつどんな時でも相手の意見を尊重し、自分の意見を下げる人は失敗してしまったときに相手に責任を押しつけて逃げてしまうタイプが多いんです。自分の意見を言わず責任逃れするようなタイプはダメ男といってよいでしょう。

ダメ男その7:ギャンブル好き

パチンコや競輪、競馬などのギャンブルをする人は、実は結構います。自分で毎月いくらまで、お小遣いの範囲でと賭けに使う金額をセーブできる人は問題ありません。問題があるのはお金のセーブができない人。あればあるだけ使ってしまうタイプの人は、今はなくとも将来的に多額のギャンブルが原因で多額の借金をしてしまう可能性があります。

「勝ったらちゃんと返すからお金貸して」という言葉も要注意です。そんなに簡単に当たるものなら、お金を借りる必要はないのですから。こんな人と結婚してしまったら、あなたの貯金や家の生活費まで使い果たす可能性が非常に高いんです。

ダメ男その8:財布の中が汚い人

婚活パーティではだれもがおしゃれをして、相手の気をひこうとします。パーティ中の外見だけでは、相手が普段どんな生活をしているのか把握しにくいものです。しかしここでチェックしてほしいのが、財布の中身。実は外見がとてもよく、服やカバンなど身に着けるものが高価なのにもかかわらず、財布の中が汚い人は見栄っ張りの可能性があるんです。

お金を大切にしている人は財布の中身も綺麗になるように気を付けている人が多いんですよ。このタイプは自分が良く見られることを最重視するため、相手のことに無関心な人だと思ったほうが良いでしょう。また外見のためにお金を惜しみなく使う可能性もあり、最悪の場合借金をしていることも考えられます。

ダメ男その9:ファッションの一部にのみ力を入れる人

婚活パーティに行くと髪型はとってもきまっているのに、服装がいまいち、小物がいまいちという人を見たことはありませんか?この手のタイプの人は外見に気を使っているように見えて、実は自分のこだわりのある部分にしか興味のないタイプ。自分の関心のないものに関しては無頓着な人です。

この手のタイプと結婚すると、普段の私生活でも興味のないことはとことん無頓着なので、着替え終わった下着をその辺に放置したり、部屋が汚れていても気にしない、育児に無関心といったことも考えられます。最悪の場合、嫁姑問題にも無関心といったことも考えられるので、結婚はよしたほうがよさそうです。

ダメ男その10:些細なことでキレる・機嫌が悪くなる

DVやモラハラ男性に多いこの行動。ちょっとでも自分の気にくわないことや、自分の思い通りにならない、自分の意見が通らないといったことですぐにキレたり、機嫌が悪くなるようなら注意したほうが良いでしょう。パーティの時にはさすがにないでしょうが、お付き合いして2人きりのときや結婚後、誰もいないところで暴力を振るわれたり、モラハラ発言で精神的に追い詰められたりする可能性があります。

焦らず、しっかりと相手の性格を見極めましょう!

今回紹介したもの以外でも、ダメ男の特徴や見分け方はたくさんあります。婚活パーティや婚活イベントに参加すると焦ってしまう気持ちはわかりますが、結婚は一生を左右するものです。ダメ男につかまって人生失敗するよりも、時間をかけて相手をしっかりと見極めて自分にとって最高のパートナーを見つけてください。

おすすめ記事

結婚相談所一覧