【兵庫県 40代前半男性 cafe888wさん】

現在43歳、大学に勤める専門職です。20代で1度結婚しましたが、若さの勢いというか、結婚して生活が始まると、互いの欠点や理解できない部分が目に付くようになってしまい、結婚3年、子供がいないうちに離婚に至りました。その後、仕事に猛進し、キャリアアップを重ね、職業柄自分の専門分野にのめりこんでいき、独身のまま30代を過ごしました。ところが、ふと、40歳になるにあたり、この先、自分は何を求めて生きていくのだろうか?と自問するようになりました。お金もそこそこ、社会的にも順調な30代でしたが、このまま一人で充実した人生と本当に言えるのだろうか、と感じ、再婚を意識するようになりました。

インターネットで調べると、色々な出会いサイトがあり、簡単に知らない人と出会えることに驚き、怖さを感じつつも、ちょっとやってみようかと思うようになり、ヤフーパートナーに登録しました。そこで、幾人かの方とやり取りをするようになりました。驚いたのは、プロフィールを登録したとたん、150件近くのリアクションを頂き、こんなに出会いを求めている人がいるのか!という事でした。

その中から、誠実そうな方、いいなと思える方に返信をしたりして、やり取りをしました。なんで、このような場で出会いを求めているのか、とお聞きしたら、やはり現実の社会には出会いがなく、自分も多忙でインターネットが手軽だから、という感じでした。それは自分もそうでした。しかし、インターネットの出会いは、何となく軽いのです。本気の婚活をしているというよりは、時間がある時に、自分の都合が良い時に、会える人を探しているように感じたのです。そこで、このような手軽な婚活は、リーズナブルな相手しか見つからないと判断し、本気の結婚相談所で婚活を開始することにしたのです。

結婚相談所は色々調べてツヴァイにしました。登録をしたら、さっそく電話が掛かってきました。具体的な話を進めるために、一度事務所に来所して契約するという事でした。契約に至るまで、年収を証明するもの、独身を証明するもの、職業を証明するもの、といった本人確認のための沢山の書類提出を準備させられ、契約時も沢山の説明や書類を書くことになり3時間は軽くかかりました。しかし、それだけ、本気の相手が見つかるという事であり、私自身も、私という人間を信頼してもらえるように情報を出さなければいけないのだなぁ、と思いました。

ツヴァイの良い点は、会社が結婚支援しておりツヴァイを利用すると助成するという制度に使われていたり、イオングループという莫大な関連関係者が結婚相談所を利用する際に、選択することが多かったりするようで、真面目に社会に貢献している人の属す割合が高い、というところでした。そのほかには、当時、全国に一番多くの会員数を誇るということを言っていたりしていました(現在はよく分かりません)。

登録の完了後、定期的にマッチング結果を送ってきてくれるサービスがありました。自分の希望する相手の特徴を登録しているので、その中から、相手も自分も希望する相手像に合致する人を教えてくれるのです。月に1回程度送ってくるのですが、多い時で15人くらいのプロフィールを送ってきてくれました。もちろん、自分から好みの相手を探す活動も可能です。それは、ツヴァイの事務所に出向いて、自分でデータベースから検索するというやり方です。マッチングでは顔写真を見ることは出来ませんが、データベース検索は顔写真を閲覧可能でした。

やはり、忙しく検索に出かけることは難しかったのですが、マッチングはよく見ていました。そのような形で好印象の相手がいたら、事務所を通して連絡を取るか、直接連絡先が分かる場合は、直接やり取りをすることも可能でした。その中から、これはいいのでは、と思う人に連絡を取ったことがあるのですが、相手方がそれほど良いと思っていなければ、すぐにお断りされ、結果が出ます。これは、悲しいようですが、本気の婚活の場合、夢や理想を追ってばかりではなく、相性が合うと思えなかった場合、結論を早く出し、次に進んだ方がいいのです。ですので、そういう時は悲しまず、次に気持ち新たに進んだ方が得策なのです。そういったことを、ツヴァイの事務員の方々が時々電話やメール、お手紙でサポートをしてくれました。

私が実際再婚に至った相手には、そうやって進む日々の中で出会いました。ツヴァイは、住まいから一番近くの事務所に登録しているので、アクセスは割と近く、そして、時々、事務所で出会いのパーティーを企画して招待してくれていました。いつも仕事で参加できなかったのですが、年末のパーティーの招待を受け、時間が空いていたので初めて参加しました。そこには、6人ずつの男女が参加していました。みなさん、男女とも、立派な職業をお持ちで、一部、ああ、結婚無理そうだな、と感じる人はいましたが、しっかりした方が多いことに驚きました。やはり、インターネットの婚活とは質が違いました。そのパーティーで今の結婚相手と出会い、自然に連絡を取り合うようになり、半年後に結婚しました。

今思うと、ツヴァイという場がなければ、今の結婚生活はないので、出会うために必要だったと感じています。結婚相談所は、結婚のためにたくさんのアドバイスをくれ、より良い出会いのために自分自身を振り返る手助けもしてくれました。確かに、費用がかかるうえ、お見合いみたいでいやだと嫌煙する人も多いでしょう。しかし、利用した者としては大変満足していますし、何より、自分の40才以降の人生が明るく充実したものになったことがいい出会いの場となった証ではないかと思っています。