konkatu

【婚活体験談】東京都 30代後半男性 21cbさん

私は、38歳の都内でサラリーマンをしている者です。4年前に婚活サイトで婚活をさせていただき、そこで出会った女性と昨年結婚に至ることが出来ました。その時の婚活体験が誰かの役に立てばと思っています。28歳の時に彼女と別れてからずっと彼女が出来ませんでした。好きな事や、やりたいこともあったし、独りのほうが気楽だとも思っていました。

先ずはハードルが低い婚活サイトに登録しました

でも35歳を目前にどうせずっと独りなのだから、独りでしかできない体験をしようと思いついたのが、「婚活パーティや街コンへの参加」でした。しかし、街コンは基本2人参加が必須。婚活パーティはハードルが高い!!と思い、まずは婚活サイトから登録してみようと思ったのです。そんな感じで低いモチベーションで始めた婚活サイトの活動ですから、周りの雰囲気に圧倒されてしまい、ものすごく必死な方もいて驚きました。

婚活サイトで印象に残った方

その中でも印象的だったのが、すぐにでも結婚したいという北海道在住48歳の3人のお子様のいる方からのアプローチです。

直感的に素敵な人だと思いました。よかったら真剣に付き合っていただけませんか?」と。

自分は突然の申し出に戸惑いながらも

ありがとうございます。ですが、自分はいい人はいればと思って登録をしたので、すぐに結婚したいというわけではないですよ」とお話しした上で、

北海道にお住まいということですが、東京都はかなり離れています。会えるとしても週末に飛行機で行くにもお互い大変なので、そんなに頻繁に会えませんが、そういう付き合いの中でのすぐに結婚したいというのは難しいのではと思うのですが?」と返信したところ

大丈夫です。お互い時間を作って会っていけばいいだけですから」と、予想外に強気の返信が帰ってきました。

不安なのは自分の方なので、再度疑問を投げかけました。

自分は、仕事が東京にあり、その仕事を変えるつもりもありませんが、生活の基盤はどうお考えですか?

またまた強気に「私が東京に子供を連れて一緒に住むんで気にしないでください」そんな返信が来ました。驚きです。

私は、正直に答えました。「すみませんが、子供には子供のコミュニティがあるんです。親の都合を押し付けて引っ越しだなんて簡単に言ってはいけない。そもそも、お子様のこと考えてのこの行動ですか?だとしたら、価値観が私とは合わないです

その後、メールはその方から一切来なくなりました。この方のやり取りは自分の体験の中でも、かなり極端な体験ですが、ここまでではなくても驚くような方は一杯いました。

婚活が上手くいかない人は相手に多くを望み過ぎている

結局、この婚活サイトで出会った他の女性と結婚した今、思うのは「みんな多くを望みすぎている」ということです。私は、興味本位からの婚活だったので、前のめりにはなりませんでしたが、前のめりな人は、自分のすべてを受け入れてほしい。否定もしないでほしい。それでいて、容姿も整っててほしい。あとできれば年収もあってほしい。等々。

婚活で相手に望むことが・・・数え上げればきりがないほどたくさんの願望が詰まっています。北海道の方は、早く旦那がほしい。だれでもいい。東京でもいい。自分も子供も受け入れてほしい。その上で、否定なんてしないでほしい。という願望だったんだと思います。その願望は重すぎますよね。だから、相手も逃げてしまうのだと思います。実際、私は逃げましたから。

相手のことを思いやる気遣いが婚活成功のポイント

でも、きっと実生活ではそんな願望は誰かに押し付けたりしないのです。ただ「結婚」の2文字の大きさや意味を重くとり過ぎているために、多くを望んでしまう結果になってしまうんだと思います。願望はあくまでも願望として、自分の中にしまっておきながら、前のめりにならずフラットな姿勢で婚活すること。

また、相手がいることですから、自分のことだけを押し付けたりせずに、まずは相手のことを思いやる気遣い。そこがきっと婚活が成功するかしないかのキーポイントのように私の婚活体験の中では思ったことでした。